【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉

【限定特典:ポストカード付】RM Re-Library9 3軸貨車の誕生と終焉

通常価格
¥2,200
販売価格
¥2,200
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 【ネコパブショップ限定特典】
スペシャルポストカード(2枚セット)

ネコパブショップ限定特典は、本書の表紙およびカラーグラフで掲載した写真をあしらったポストカード2種セット!
貴重な復元車ながら、現在非公開となっているトキ900形と、意外にも1980年代まで営業運転に供されていたワサ2形のカラー写真は希少です。当面毎号このポストカードを特典として展開する予定で、コレクションとしてもおススメです!


※編集部の許可なく複製・転載を禁じます。

 

 既に270号を超える長い歴史の「RM LIBRARY」から、過去の傑作巻を2~3冊分まとめて復刻する「RM Re-Library(アールエム リ・ライブラリー)」。
 シリーズ9巻目は、初めて貨車を取り上げます。国鉄貨車の歴史の中でも極めて特異な存在感を示していた「3軸貨車」を取り上げました。RMライブラリーの第8・9巻という、極めて初期の巻からの復刻となります。なお、旧8巻が「戦前編」、旧9巻が「戦後編」という2分冊であったものを合本化致します。

 現在、既に3軸貨車は役目を終えてすべて廃車となっていますが、成り立ちとしては2軸車よりも多くの積載量とすることができる一方で、ボギー車ほど構造が複雑でないというところに狙いがありました。歴史を俯瞰して見れば決して少数派だったわけではなく、歴史上は12,000両が国鉄線上に足跡を残したことになります。本書は「誕生から終焉まで」という副題の通り、「神話期」とされる明治時代の記録から紐解き、昭和戦前期に最盛期を迎えた多数のタンク車、第二次大戦期の戦時輸送に特化したトキ900形、戦後にそれを転用したチサ1600形・チ500形あたりまでが、事実上実用された3軸貨車としては最後の時期となることを明かした上で、高度成長期に試作車として最後のインパクトを放ったワサ1形、ク9100形といったレア形式までも詳細に紹介しています。
結局、ボギー車に比べれば積載量・高速性能が劣ったことで時代から取り残された3軸貨車ですが、貨車研究の泰斗であった著者の愛情あふれる筆致により、それぞれが生きた時代、技術的意義、仇花に終わった経緯までを語り明かします。刊行当時に待望の書として一大反響を巻き起こし、2003年までに3刷と版を重ねておりましたが、ここに待望の復刊となります。

 ■今後の刊行スケジュール(変更の可能性がございます)
※2022/12/16刊行情報を更新いたしました。
1、キハ07ものがたり
2、マニ35・36・37形
3、銚子電気鉄道
4、キハ41000その一族
5、マニ60・61形 スユニ60・61形
6、国鉄EF13形―戦時型電機の生涯
7、碓氷峠の一世紀
8、国鉄郵便・荷物気動車の歩み
9、3軸貨車の誕生と終焉(本商品)